もう春ですね。
春分を過ぎたせいか、日が出てる時間も長くなってきました。
春分といえば、祝日なので当社も休みです。

 

その日個人的に毎年やっているのがダイヤモンド富士を見ることです。
ダイヤモンド富士、ご存知ですか?
ネットで調べるとすぐ出てくるのですが、富士山の山頂と太陽が重なる現象で、とても綺麗です。
月版のパール富士もありますが、こちらは条件が厳しく、私は見たことがないです。いつかは見てみたいのですが。

春分の日で見えるのは七面山という山です。
七面山は、富士山のほぼ真西にあたりますので、日の出です。
夜中の1~2時に登り始め、5~6時に着く計画です。

 

春分の日はあいにくの天気でしたが、その3日後の朝は天気がよく、期待ができました。
目的地についた時点です。もう既に明るくなりかけてます。
DSC00558
太陽が出てくるところです。
この瞬間が綺麗です。
DSC00564
出てくると、あっという間なんですよ。
自転て早いんだなと思います。
DSC00583
たった3日で結構ずれますね。。。
いつもは脚立がびっしり並んでおり、人もかなり多いのです。
今回は日程がずれたことで、脚立は0、人もそこまで多くなかったです。
出会った人に聞くと、今年は春分の1日前が当たりだったそうです。。。。悔しい!
運が良いと雲海のセットがついてきて、豪華ですね。(2016年の秋分は雲海が綺麗でした)
20160925
ちなみに七面山にはお寺があり、夜道を歩かなくても5千円強で宿泊(参篭)できます。(今は少し値上がってるようですが)
精進料理が朝晩の2食+風呂付+お経の時間があります。風呂は山なので、石鹸とかシャンプーは使えません。
一回しか泊まってませんが、疲れのせいもあり、精進料理の味噌汁がめちゃくちゃ美味く感じます!!!!

直線距離はそこまでないが、標高差は1200mくらいです。
ずっと登りが続きますが、急な坂はないので、初心者でも諦めなければ登頂可能です。
記録
ダイヤモンド富士、見たことないなら一度見てください。(別に車で行けるところからでも見れますよ。楽で綺麗なのは田貫湖のダブルダイヤモンド富士ですね)
富士山の周りに住んでるなら是非!!!