ここ最近は自宅PCを使う機会が随分少なくなってきました。

折角の環境も使わなくては宝の持ち腐れ、
何かできることはないかと考え、
以前より興味のあったAndroidアプリ開発を始めてみることにしました。

とはいえ、まずは開発環境を準備しなくては始まりません。

少し調べて、挑戦してみました。

基本的には以下をインストールしてパスを通すだけのようです。

・JDK/JRE
・Android Studio
・Android SDK

所要時間は全部で30分程、特に問題なく完了しました。

早速、インストールしたAndroid Studioを起動し、
Blank Activityでプロジェクトを作成してみました。

ある程度の設定とコードは最初から入っているようなので、
そのまま実機で動作するか確認してみます。

手持ちのスマホとPCを接続して実行してみると、、、

お約束の「Hello World!」が表示されました。

さて、これで最低限の環境は準備できたようです。
しばらくは簡単なアプリでも作って遊んでみようと思います。